年収400万の新築マイホームブログ

年収400万、子どもありの専業主婦がかく小さい新築北欧ハウスのブログです。主婦目線でハウスメーカー選び、見積り、新築資金の節約、実際に便利な間取りなどをまとめます。

【新築マイホーム3ヶ月目の重大トラブル】タカラ鋳物浴槽にヒビ

こんにちは、夫の年収400万円で家族みんなの夢がつまった新築マイホームを計画している主婦です。今回は新築マイホーム約3ヶ月目で起きてしまった重大トラブルについてです。いつもはまとめ記事として書いているのですが、今回はブログ調で書かせてもらいます。

わが家は2018年3月末、念願の新築マイホームをゲットしました。色々とこだわり、しっかり考えて家創りをして、夢を詰め込まれた素敵なマイホームが建ったなと思っています。

しかし本日、2018年6月中旬、マイホームにトラブルが起きました。こだわって選んだタカラスタンダードの鋳物浴槽に2センチ程度のヒビが貼っていたのです…!(ヒビだと思っていたらヒビではありませんでした!正体は→【新築マイホーム3ヶ月目のトラブル】タカラの鋳物浴槽にヒビが入ったと思っていたら… - 年収400万!新築マイホーム購入計画ブログ
f:id:myhomeplan:20180615233233j:plain
f:id:myhomeplan:20180615233238j:plain
タカラの鋳物浴槽の使い心地くわしくは→【新築で選んだお風呂】鋳物ホーロー浴槽メリット・デメリット - 年収400万!新築マイホーム購入計画ブログ)


鋳物浴槽とは鋳物(金属)にガラスをコーティングした浴槽のことです。肌ざわりや保温力が良く、高い耐久性もうたっている浴槽になります。価格はリクシル人工大理石浴槽の2倍値でしたが、鋳物浴槽の心地よさに惹かれ導入を決めました。
(詳しくは→【新築で選んだお風呂】鋳物ホーロー浴槽メリット・デメリット - 年収400万!新築マイホーム購入計画ブログ

しかしマイホーム入居後約3ヶ月でヒビ割れですorz

鋳物浴槽によってヒビ割れは大敵で、表面のガラスコーティングから水分が中に浸透してしまえば内側の鋳物(金属)が錆びてしまう危険性があります。金属が錆びてしまえば、浴槽そのものの耐久性が大きくダウンしてしまいます。

一体なぜヒビが入ってしまったのでしょう…。

おそらく、昨日はヒビは入っていないと思います。昨日は私は最後にお風呂に入っていて、入浴後は水を流しスポンジ(我が家はグラスを洗う用のキッチンスポンジを使用しています)で浴槽を洗い、そしてタオルで空拭きしています。

そして今朝は子供が1人で遊んでくれていたので、もう少し丁寧にと思い浴槽の状態を確認しながスポンジで磨いています。このときもヒビはなかったと思います。

ヒビ割れは毎日のお手入れで何となく気にしていて、もしも生じたら早めに対処しなければと思っていたのでチェックはしている方かなと思っています。

しかし今日の夕方の入浴中、浴槽がいつもと違う妙な触り心地だったのでよく見てみるとヒビが入っていました。今朝~夕方入浴の間は全く浴槽に触れていません。お風呂を沸かすときも、我が家は風呂のフタは開けっ放しで沸かしています。

また昨日以前のヒビだったとしても、もし浴槽に衝撃が加わるとしたら風呂のフタの衝撃程度です。子どもが浴槽にオモチャを入れますが、船の形をしたスポンジと柔らかい人形、小さくて軽いジョウロだけです。これだけでヒビが入るのであれば商品として問題ありです

今日の夜はハウスメーカーさんに連絡を入れたのですが、月曜日中に確認しにきてくれるそうです。修繕は確認が終わってから改めてという形になるそうです。サビに関して質問すると「防水がしてあるはずなので、大丈夫だと思います」とのことでした。「はず」と「思います」がイヤな響きです。

ヒビが入ってしまったものは仕方ありませんが、かなりショックです。修繕したとしても、そこにコーティングを施すだけなのでヒビが完全に直ることはありません。他の部位よりモロさがでる可能性だって考えられます。また使用3ヶ月でヒビがでる浴槽です。浴槽そのものが不良品ではないかと不安が残ります。

このトラブルに関しては適宜、リアルタイムで対応・商品経過を含めてご報告できたらと思います。今回も記事を読んでくださり、ありがとうございました。