年収400万の新築マイホームブログ

年収400万、子どもありの専業主婦がかく小さい新築北欧ハウスのブログです。主婦目線でハウスメーカー選び、見積り、新築資金の節約、実際に便利な間取りなどをまとめます。

新築でつけておくと便利なコンセントの位置

こんにちは、夫の年収400万円で家族みんなの夢がつまった新築マイホームを計画している主婦です。今回は新築マイホームでつけておくと便利なコンセント位置をご紹介します

新築のコンセントの設計は間取り図面をみるだけでは、どこに設置すると便利なのかは想像しにくいです。実際にわが家は想像力が足りず、コンセント位置で後悔していることがあります。

ここではわが家がつければ良かったと思うコンセント位置や意外と便利に使えているコンセント位置をご紹介します。わが家の失敗がこれから新築マイホームを建てる方のご参考になれれば嬉しいです。今回もよろしくお願いします。


【目次】

新築につけておくと便利なコンセント位置

クローゼット・押し入れのなか

f:id:myhomeplan:20190131110503j:plain
(https://www.nomura-k.co.jp/magazine/1486/)

クローゼット・押し入れのなかのコンセントは掃除機を充電するのに便利です。掃除機を使わずに収納しているときに充電が完了でき、充電のために部屋に掃除機を置きっぱなしにするということもなくなるので見た目もスッキリします。

ほかにもシューズクローゼットにコンセントがあれば電動自転車の充電に便利につかえます。ウォークインクローゼットであればコンセントをつくることでウォークインクローゼットを収納目的だけでなくいつかの書斎としても活用できます。イメージとしては下写真のような感じです。
f:id:myhomeplan:20190131110737j:plain
(https://www.sumailab.net/mikimiki/work_photo/1088/13771/3/)

わが家の場合ですが、クローゼットにコンセントをつけずに設計して建ててしまったのがコンセント設計における1番の後悔です。コンセントもスイッチと同様に設計士さんにほぼお任せしてしまっていたのですが…設計士さん任せはダメだなと実感しています



棚造作・ニッチのなか

f:id:myhomeplan:20190131110932j:plain
(https://www.nomura-k.co.jp/magazine/1486/)

棚造作・ニッチのなかにもコンセントはあると便利です。簡単な照明やアロマポットを置いたり、わが家の場合は携帯の充電用にあれば便利だったなと後悔しています。

また棚に電話やWIFIを置いたり、棚をロボット掃除機の基地として使ったりする場合もコンセントがあると便利ですよ。



庭・ガレージ

庭・ガレージで使える屋外用コンセントは車の掃除やDIY工具を使うときなどに便利です

ほかにもわが家の場合は屋外用コンセントを使ってホットプレート焼肉を庭で楽しんでいます。あったら何かと便利に使えるコンセントです。



キッチンカウンターのダイニングテーブル側

f:id:myhomeplan:20190131111153j:plain
(http://sahokomuten.com/konsento)

キッチンカウンターのダイニングテーブル側にもコンセントがあると便利です。ダイニングテーブルでホットプレートやトースターをつかいやすくなります

わが家はダイニングテーブル用にダイニングテーブル側の壁にコンセントをつけていました。けれども壁にコンセントをつけると床までコンセントの線をのばさないといけないので、少しジャマですよね。それにトースターの配線は短いので届かないかもしれません。

わが家は今はダイニングテーブルを使っていませんが、将来的に使う時期になったらきっとつけておけば良かったと後悔してしまうコンセントかなと思います。



キッチンカウンターのキッチン側

f:id:myhomeplan:20190131111518j:plain
(https://www.pinterest.jp/pin/828521662672144544/?%24ios_deeplink_path=pinterest%3A%2F%2Fpin%2F828521662672144544&%24android_deeplink_path=pinterest%3A%2F%2Fpin%2F828521662672144544&_client_id=amp-Y5-RdToP_tuVHmVBN7Us2Q&utm_source=168&utm_medium=2160¤t_page_url=https%3A%2F%2Fwww.pinterest.jp%2Fpin%2F828521662672144544%2F&install_id=8b5e959306214ec19515c0301de8231d&%24fallback_url=https%3A%2F%2Fwww.pinterest.jp%2Fpin%2F828521662672144544%2F%23details&_branch_match_id=605303958011114669#details)

キッチンカウンターのキッチン側のコンセントはわが家にとっては必須です。料理中にハンドミキサーを使うとき、ジューサーを使うとき、フードプロセッサーを使うときなど便利に使っています。

ハンドミキサーなどは今は使っていないというお家でも、もし子供がうまれることがあれば離乳食とかで使うことがあるかもしれないのであってもいいのかもと思います。



まとめ

今回は新築でつけておくと便利なコンセント位置をご紹介しました。クローゼットのなかや棚のなかなどは意外とあると便利に使えますよ。

コンセント設計はスイッチ設計と同様に間取り決めのあとに行われるので集中力がきれがちです。わが家はコンセントもスイッチ設計のようにほぼ設計士さん任せにしてしまいました。そして使い勝手に後悔しています。

わが家の失敗がこれから新築マイホームを建てる方のご参考になれれば嬉しいです。今回も読んでくださりありがとうございました。