年収400万の新築マイホームブログ

年収400万、子どもありの専業主婦がかく小さい新築北欧ハウスのブログです。主婦目線でハウスメーカー選び、見積り、新築資金の節約、実際に便利な間取りなどをまとめます。

年収400万円ならマイホームの資金はいくらにするべきか?

今回は年収400万円ならマイホーム資金はいくらにするべきか、について考えていきます。

わが家はマイホームに向けて在宅ワークはしているものの、基本的にはマイホーム資金は旦那の年収400万円をベースに考えていこうと思っています。
その方がローン支払いも安全・安心ですからね。

さてマイホーム資金の目安を考えるにあたって参考にした本はコチラ↓
マイホーム資金
「イシンホーム」さんから頂いた土地探しの参考書です。

この本によるとマイホーム資金は月々の支払いできる額から計算すると良いそうです。
マイホーム資金というと借入額に気をとられがちてすが、確かに月々の支払い額から考えた方が現実的で分かりやすく納得の提案です。

わが家場合、夫婦で話し合った結果家賃として支払えるのは8万。
現在の家賃が6万、光熱費が1.5万(寒い時期5か月間くらいは3万Σ(゜Д゜))です。
平均すると8万くらい。

マイホームを建てれば家に隙間がある今より節電ができるだろうから、家賃プラス光熱費が現在の支払いに上乗せ1万程度となるでしょうか。
それくらいなら頑張れる範囲です。

さて月々8万円の支払いであれば1年間で96万円。
35年ローンとしたら3360万円支払い可能な予定です。
また回せる貯金200万円、市からの援助100万円があるので合計すればマイホーム資金は3660万円です。
あくまで予定ですが。

また借り入れ限度額に関しては年収400万円であれば3051万円が相場なようで、これと照らし合わせても我が家の考えている資金は妥当なところでしょう。
(ただし借入限度額ギリギリまで借りてしまうのは気持ち的にイヤですが・・・)


以上、年収400万円のマイホーム資金について考えてみました。
とりあえずはこの資金をベースに物件をみて回ろうかと思います。

土地・建物・諸費用込で約3300万円。
マイホーム初心者からすれば何だか現段階では想像がつきません(^^;

けれども分かったこと・勉強できたことを随時アップしていきます!
同じ悩み(マイホームに関する悩みは嬉しい悩みですけどね!)を抱えている方のお役にも立てれたら幸いです。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村