年収400万の新築マイホームブログ

年収400万、子どもありの専業主婦がかく小さい新築北欧ハウスのブログです。主婦目線でハウスメーカー選び、見積り、新築資金の節約、実際に便利な間取りなどをまとめます。

【マイホーム費用節約】外構

マイホーム購入費用節約術の1つに”外構費用”の見直しがあります。
外構費用も意外と高く見積りでは200万円以上かかる算段になってしまいました。
今回は外構費用の節約術を営業さんに教えてもらったこと、自分で調べたことをまとめて紹介していきます!

===========
・外構は別注する

・外構は家を建ててから考える

・外構には無金利ローンがある
===========

・外構は別注する
ヘーベルハウスさんの営業さんに教えてもらったことなのですが一般的にハウスメーカーさんの外構費用は高い傾向にあるそうです。
家そのものはハウスメーカーに頼んでも外構は別の業者に注文することもでき、工務店さんなどに外注する方が安くつくということもあるそうです。
当然の事ながら、外構を別注するときも複数社に相談に行き見積もりを出してもらった方が費用節約につながります!


・外構は家を建ててから考える
家を建てる前に外構を考えると不必要なところに外構を設けてしまったり外構の設置によって圧迫感を感じたりすることがあります。
そのため家を建ててから必要な個所に、必要な分だけ外構を設けるようにすると費用の節約につながります。
(後から作るといっても、しっかり事前にマイホーム費用として計算しておくことを忘れずに!)


・外構には無金利ローンがある
ヘーベルハウスさんの教えに従って外構について調べていたら、無金利ローンの存在を発見できました!
金利は本当にダメージにつながるので、無金利ローンを利用すればよりお得にマイホーム費用を節約できるかもしれません。


他にも交渉によってはモニュメントなどを施主支給にできたり、得意であれば一部DIYも検討してみても良いかと思います。(わが家はウッドデッキのDIYを検討中です)
マイホーム費用は大きすぎて外構費用の節約なんて小さなことに感じてしまったりもしますが、やり方によっては数万円~変わってきます。
普通に考えればかなり大きな違いです。
小さなことからコツコツと!
良いお買い物にするためにも頑張るぞ(^^)/
↓応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村