年収400万の新築マイホームブログ

年収400万、子どもありの専業主婦がかく小さい新築北欧ハウスのブログです。主婦目線でハウスメーカー選び、見積り、新築資金の節約、実際に便利な間取りなどをまとめます。

【ヘーベルハウス見積もり③】値引き内容とは?

本日、ヘーベルハウスさんの見積もり3回目を実施しました。


毎回2~3時間程度のお話なので体力が要りますが、いつも一生懸命説明をしてくれる営業さんに感謝です!

さて2回目の見積もりでは総額3500万円(土地500万円、建物等3000万円)でしたが、今回の見積もりでは総額3250万円(土地500万円、建物等2700万円)。
結構、値引きしてくれましたね!

では、どういう内訳で値引きされたのかみていきます。


===============
・建坪の変更

・躯体価格

・水道引き込み費用

・キャンペーン割引

===============


・建坪の変更

建坪を1坪減らした案を提案してくれました。

間取りはほぼ変わらずで(1Fにある書斎が1畳程度狭くなったのと、2Fにあるウォークインクローゼットが1畳程度狭くなったくらい)、75万円減りました!

中身が変わっていないだけあって、うれしいー(^^)
これくらいの変更で75万円値引きなら、全然ウェルカムです。

・躯体価格
前回見積もり中に交渉したことを、しっかり記載してくれていました。
4%引きで84万円ダウンです。

・水道引き込み費用
地元業者に外部依頼することになり、費用は100万→60万となりました。
(たぶん、元から外部受注を予定した設定価格になっていたのかな…)

・キャンペーン割引
45周年のキャンペーン割引で45万円の値引きを受けられます。
(前回の見積もり総額欄に合計されていなかったものがプラスされただけなので、見積もり総額が減ったように見えてるだけですが)


たぶんですが、ヘーベルハウスさんが頑張って減らしてくれた金額は建坪変更の75万円です。
それ以外は想定内の価格設定かと思います。

とはいってもほぼ間取り変更なしでの75万円値引きは有難い!
感謝、感謝です(^人^)

ひとまずヘーベルハウスさんとの見積もり交渉は一旦これまでとする予定です。
(追加するのであればヘーベルハウスさんの場合毎月何かしらのキャンペーンをしているそうなので、それを確認するくらいでしょうか)
次は地元工務店と一条工務店と間取り・見積もりを相談する予定です。

素敵な相談ができると良いなと思います。

↓応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村